TANITAの口臭チェッカー体験談

TANITAの口臭チェッカー体験談

自分の口臭を自分で確認することは困難です。しかし、それをせずして、正しい口臭対策が出来るとは思えません。
一番確実な方法は他人に自分の口臭を判断してもらうことですが、なかなか恥ずかしくてできることではありません。
そういう人に便利なのが「口臭チェッカー」です。いくつかのメーカーが販売していますが、私は一番メジャーなTANITAの口臭チェッカーを購入してみました。
価格は2,200円程度でした。これで1年間、あるいは500回使えます。価格は安いと思いますが、あまり寿命が長くないのが残念です。

 

開封して早速測ってみると大体口臭レベル1〜2の間でした。なお、口臭レベルは6段階で表されます。

この口臭レベル1〜2というのは口臭対策すべきレベルなのかよく分かりませんが、歯磨きして、しばらくするとレベル0になります。
なお、匂いの強いものを食べた直後に測定するとレベル5が出ることがあります。しかし、それ以外でレベル3以上が出たことはこれまでありません。

 

しかし、この口臭チェッカーも完璧ではなく、よくおかしな結果が出ます。起床してすぐの時でもレベル0になったりします。ちょっとそれはあり得ないと思いますし、どこまで結果を信用していいか難しいところです。

 

とは言え、自己判断ではなく客観的な判断材料として、一応持っていてもいいのではないかと思います。
そして、タニタには、さらに精度の良い製品を開発してほしいと思っています。